花亀「東京ホストストーリー」にハマる(笑)

はい!

私が数年前に書いたオリジナルストーリーですが

未完成(笑)

私 自慢じゃないけど

みんな未完成(爆)

後は皆様の想像にお任せ(^-^ゞ

それにしても

花亀日記

人気ブログランキングの

3位だったか4位だったかに入ってる

東京ホストストーリー

面白いんですけど(^-^)/

最初っから読んでも面白い!

あの頃は

そんな情熱もあったのね(遠い目)

ご訪問してくださってる皆様

是非 読んでみて下さい

ハマります てへっ

“東京ホストストーリー”移転のお知らせ♪


ユーイチくんの新米ホストブログ

「東京ホストストーリー」

をご紹介させていただきはじめて1週間


ユーイチくんの思わず応援したくなる愛されキャラと

なにより 超気になる

ジンとカズヤ


今後もどうぞよろしくご贔屓に

お願い申し上げます

m(__)m


ユーイチくんの新米ホストブログ

「東京ホストストーリー」

http://yu-i-chi.jugem.jp/?guid=ON


なお 花亀日記のリンク集からも飛べますので

ユーイチ&ジン&カズヤに愛にいってね

ラブラブラブラブラブ



東京ホストストーリー(7)♪

ぼく ユーイチ


ホストクラブ「東京ラブストーリー」の新米ホストになって はや1週間

未だ仕事の厳しさに触れることなく 毎日こんなに楽しくてよいものだろうか ある日目覚めたら おじいちゃんになっているのではないかと思うくらい

ここは 楽しくて楽しくて竜宮城みたいな場所なんです


昨夜はブログにジンのステージの様子を載せなかったら 思わぬ反響がありまして

今まででいちばん多くのコメントをいただきました

なんだか ごめんなさい

カッコつけて なんやかやと言い訳的なことを書きましたが

実は ジンのステージは 回を重ねる毎に

感じ方が深まってゆき

そのニュアンスを ここでどうお伝えすればいいのか 迷い始めてしまったんです

カズヤのステージは ある意味 ファーストインプレッションそのままのイメージがずっと続いているので 書きやすかったんですね


まあ あれこれ言ってる間に 書くだけ書いた方がいいですよね


それでは 今夜はどのあたりまでお伝えできるかわかりませんが

ぼくの主観で ジンのステージを描いてみたいと思います


ステージが始まる前に暗くなる瞬間

ああ またあのジンが現れる とお客様も思われるのか あちこちで暗闇の中 ざわめきが聞こえます


そうして 1曲目のイントロと共に 明るくなる舞台上にいるジンは

この上なく美しいメイクを施して現れ その瞬間 店内に叫び声が上がります


それほどに美しいのです

カズヤのラストナンバー「愛が止まらない」での和服のジンもとても妖艶でカズヤに負けない美しさだったのですが

ここに現れたジンは

ビジュアル系なメイクに衣装をまとっているんです


オープニング曲は

XJAPANの 「Rusty Nail」

ぼくは初めて聴いたのですが

高音が綺麗なジンに似合いの曲なんです

それにしても メロディも美しいのですが あまりにジンが綺麗で 初日はどんな曲だったか 全く覚えていないほどでした


そうして そのビジュアルのまま

2曲目に歌ったのは

MALICE MIZER の 「月下の夜想曲」

これはGacktがMALICE MIZERのボーカルだった時の曲なんですね

この曲もまた全く知らなかったので お客様に教えていただきました


これぞ ビジュアル系 歌うジンが その世界観そのもので まるでジンのオリジナル曲のようでした


特に サビの部分


♪綺麗な夜だから…哀しい夜だから
優しく笑って見守ってあげる
寂しい夜だから…最後の夜だから
これからも二人を離したりはしないから


ここはとても印象的です


ですが思いっきりきらびやかだったジンはここまでで

次の2曲は 魅せるジンから聴かせるジンへと変わります

この部分の演出もまた凝っていて

全面に出ていたジンが一瞬のうちに 多くのボーイズとチェンジして

1曲分 ボーイズのステージとなります


これがボーイズのオリジナル曲で お客様の間でもすでに覚えられている方も多く みんなで楽しむひとときでした


そうして 次にはスタンドマイクの前

メイクを落としたジンが現れ歌い始めました



さて 今夜はこのくらいにしておきましょうか

小出しで申し訳ありません

>HN 苑子さま かなえさま すずさま コメントありがとうございました!

ジンのステージを少しずつになりますがご紹介していきますので これからも楽しみにしてくださいね

それでは 今夜はこのへんで

【「ユーイチブログ」より】


××××××××


ふ〜ん…ユーイチくんのブログの感じがなんとなく変わってきたような気がするのは なんだろ?

少しずつ ホストとして 自覚してきたのかな?

違うかな?


それにしても ジンのステージも見てみたいな〜

早く 顔みたいんですけど〜!!

妄想だけが膨らむわ〜

ラブラブラブラブラブ



東京ホストストーリー(6)♪


ぼく ユーイチ

大学生で新米ホストの21歳

実は特技があります

それは「ハモネプ」を見てからハマった ボイスパーカッションです

カズヤとジンのステージを観ながら 気づくと自然とリズムをとりながら ボイパで参加している自分がいます

なんと 今夜は カズヤのステージの最中に そんなぼくの事がわかっちゃったお客様がいらして

カズヤのステージが終わるや

「あなた、さっきのあれは何?」と聞かれてしまいました


「口で打楽器のリズムをとってるんです」

と答えましたら

「途中からそのリズムに乗れて、さらに楽しめたわ。あなた、その特技、素敵よ」

とおっしゃって下さり とても嬉しかったのですが ぼくもボイパが大好きなので、音楽が流れると無意識のうちにやってしまっているようで これは気をつけないと と反省しました


早いもので、ぼくがここ ホストクラブ「東京ラブストーリー」でお客様と一緒のテーブルにつくようになってから4日が経ちました

カズヤとジンのステージを4回ずつ観ているわけですが

生のステージですので 時々 生ならではのハプニングとかも発生することもあるようです


今夜は なんと カズヤ担当のお客様が突然ステージに上がり カズヤと一緒に歌い始めたのです


ぼくは思わず 「あっ!」と小さく叫んでしまいましたが

なんと! カズヤはそのお客様と一緒になって歌い続けたんですね

これが 中山美穂さんの「世界中の誰よりきっと」だったのです

そうすると さらに盛り上がり お客様もみんなが一緒になって歌い出されて なんとも素敵なステージとなり ぼくは新たに感動してしまいました


あ〜 カズヤって、若いのにプロなんだなあ と思いました


ステージでカズヤと一緒に歌ったお客様もとてもご機嫌で 曲が終わるとすぐにテーブルに帰られたのですが

よく考えてみると そのテーブルは なにか特別席のような?


ぼくもよくわからないのですが もしかしたら お客様が一緒に歌うと言うのも あらかじめ決まっていたことかもしれません


ん〜 まだまだわからないことがいっぱいな 新米ホストです


あ、今夜はジンのステージのご紹介を と思っていましたが こんなお話になってしまいました

もしかして 楽しみになさっていた方がいらしたらごめんなさい

ジンのステージも 日に日に少しずつ進化するといいますか もう少し観てからお話した方がよいかと思いますので 今しばらくお待ちください


それから 昨日もブログにコメントをいただきました

> HNまひるさま コメントありがとうございます!

「東京ラブストーリー」の料金システムを教えてください と

あ!これまた申し訳ありませんでした

このブログをご覧になられて 「東京ラブストーリー」に行ってみたい と思っていただけるなんて あ、それは ぼくがどうとかじゃあないんですよね カズヤとジンのステージに興味を持って下さったのなら とっても嬉しいです

ですが まひるさま 申し訳ありません まだ自分も料金システムについては詳しく教えていただいてなくて 次回 きちんとお答えしますので 待っていてくださいね

それから

> 花ちゃんさま 2度目のコメントありがとうございます!

ぼくの体を気遣っていただいてありがとうございます

まだまだ慣れないので 帰るとどっと疲れますが なんとかブログはその日のうちに更新したくて 今は頑張っています

いつ更新できない日が来るかもしれませんが 心配していただいて とても嬉しいです 頑張ります!

皆さん これからも応援よろしくお願いします


【「ユーイチブログ」より】


×××××××


ユーイチくんたら〜!

またまたコメレスくれたわあ〜(T_T)

おばちゃんは心配してます〜!

頑張ってね〜!

ユーイチくん ボイパができるのね〜

びっくり〜ラブラブラブラブラブ



東京ホストストーリー(5)♪



それまでの 明るかったステージのライトが消され 店内が少しだけざわつきます

ぼくのように初めて見る方は 少し驚かれる演出です

和風の心地よいBGMが流れる中

スポットライトが一点を照らし はらはらと桜の花びらのような紙吹雪が舞い落ちる中


綺麗な着物を身にまとい 髪を結い上げ 赤い紅もさしたカズヤが後ろ向きで登場


そこで あちこちから小さな叫び声が上がります


和風のBGMがやがて消え さらにある曲が和風にアレンジされて流れ始めます

そこでカズヤが斜めに肩を落としながらゆるやかにターンをし 前向きになり 柔らかな表情で歌い始めます


♪Car Radio 流れる せつなすぎるバラードが
友達のライン こわしたの
きらめく星座が ふたりを無口にしてく
かさなりあった 目の 甘い罠

JUST こころごと 止まらない もう
あなたに ドラマ始まっている
JIN JIN JIN 感じてる…

ご存知の方 いらっしゃるでしょうか

カズヤのステージ ラストナンバーは

Winkの「愛が止まらない」でした


そうして この歌詞の中に
“JIN JIN JIN”と言うところがあるんです


この歌詞の直前に ジンがすっとカズヤの後ろに現れ カズヤの肩を抱き カズヤはそんなジンを見つめながら

♪ジン ジン ジン 感じてる

と歌うのです

あ、登場のジンの出で立ちもやはり和服です こちらは粋に男物を着こなしていますが


ここからは息を飲むくらいの美しさの2人に圧倒されるのか 店内は見事に静まりかえり

そして 何故か ぼくは じんわり汗ばんできたりしました

なんなんだ この妖しい世界は!

初めてこの演出を見た時に これが この店のひとつの最大な売りなんだろうな と思いました

ぼくはてっきり ボーイズのNo.1とNo.2だから バチバチとライバル心むき出しにして ステージだって まったく別物にしているのかと思いましたが

これ見たら なんか マジでなんかあるんじゃねえの?って思っちゃうくらい ホントに凄いひとつの世界を造り出しています

あ〜 これ観てほしいです!


♪彼女の存在(こと)なら 初めから百も承知よ
なのに今夜 何故? 素直なの
走りだした愛に 理性のバリアは効かない
ルームライトを消す 指がふるえ

JUST いとしくて 止まらない もう
あなたに ビネツ奪われている
FURA FURA FURA 乱れてる

JUST もう 止まらない
今 感じてる
もう 止まらない
今 乱れてる

都会(まち)の輪郭が 葡萄色に変わるまでに
あなたに本気を 感染(うつ)したい



もう 2人 見つめ合って 視線が動きません!

今度は脇汗がハンパないです


軽い踊りの振りもまたなまめかしく 余韻を持たせながら また 紙吹雪舞い落ちる中 ライトが落ちていき

カズヤのステージが終わりました


店内の照明が明るくなってくる頃には もう2人の姿はそこにはなく

ぼくは 夢か幻を観ていたような気にさえなりました


回りを見渡しても どのテーブルのお客様も うっとりとした表情になり そこから それぞれのテーブルでは 楽しげな会話が繰り広げられ あっという間に2時間が過ぎていき

カズヤメインの1部が全て終わったのでした


ぼくは このステージを 今夜で3回観たわけですが 毎回 カズヤラストの曲の時はヘンな汗が出ちゃいます(笑)


えー 今夜はいきなりから すでに カズヤの虜にもなりつつあるなりたてホストのユーイチが熱く語ってしまいましたが この雰囲気 伝わりましたでしょうか?


ここでまた 昨日コメントをいただきました

>HN はたちの桜子さま

コメントありがとうございます!

昨夜教えていただいた曲 全部よくわかりませんが聴いてみたいです 簡単に聴く方法はありませんか?

とのことですが

これまたそうですよね!

80年代の曲はなかなか聴く機会はありません ぼくはいつもYouTubeで検索していますがどうでしょうか?
Winkの曲は原曲もとても良いので是非聴いてみてください

ありがとうございました

明日は2部 ジンのステージをご紹介できたらと思います

ユーイチでした

おやすみなさい


【「ユーイチブログ」より】



××××××××


ユーイチくん 毎日更新してくれて ホントに真面目よね(T_T)

カズヤとジン…

めちゃめちゃ気になる 気になりすぎる〜!

早く見てみたい〜!!

ラブラブラブラブラブ



東京ホストストーリー(4)♪

ぼく ユーイチ

大学に通いながら ホストとして働き始めた21歳 おとめ座O型 健康すこぶる良好です


昨夜初めて お店にいらしたお客様と同じテーブルにつき

一緒に1時間のステージをNo.2ボーイズ カズヤメインの1部と No.1ボーイズ ジンメインの2部をしっかり観ました


これがもう 自分も思い切り楽しんでしまいまして


なんと ジンのステージが終わり 店内が明るくなった時に 感動して号泣しておりまして お客様から「あなた可愛いわねラブ」なんて言われて

初日にして かなりトホホなドジっぷりを見せてしまいました

が!


本当に素晴らしいステージだったのです


このステージ内容は1ヶ月ごとに変わるのだそうですが

みんな 一体 いつのまにこんな素晴らしいものを作り上げているんだろうと

2トップには恐れ多くて聞けませんから いつか 他メンバーとお近づきになって いろいろ聞いてみたいと思います


今日はそんなステージの内容を ちょっとだけ こっそり ここをご覧の皆様にお教えいたします


カズヤは どちらかと言うと可愛い感じの印象がありまして


なんと 歌う曲目 全てが女性のナンバーでした


それも 80年代

ぼくは ちょっと聴いたことあるかなあ とか初めて聴く曲が多かったですが みな素敵にアレンジされて カズヤにぴったりの歌になってました


オープニングは これもう少し前の曲になりますが カズヤのテーマ曲みたいなもので

この曲はいつも歌うみたいで 2人のボーイズを従えて 可愛く歌い踊って 人気な

「年下の男の子byキャンディーズ」


メモ年下の男の子
キャンディーズ

千家和也 詞
穂口雄右 曲

真赤な林檎を頬ばる
ネイビーブルーのTシャツ
あいつはあいつは可愛い
年下の男の子
淋しがり屋で 生意気で
憎らしいけど好きなの
L・O・V・E 投げキッス
私のこと好きかしら
はっきり聞かせて
ボタンの取れてるポケット
汚れて丸めたハンカチ
あいつはあいつは可愛い
年下の男の子

デートの時間に遅れる
いつでもけんかをしかける
あいつはあいつは可愛い
年下の男の子
忘れん坊でわがままで
意地悪だけど好きなの
L・O・V・E 投げキッス
私のこと好きかしら
はっきりきかせて
片方なくした手袋
ほどけたまんまの靴ヒモ
あいつはあいつは可愛い
年下の男の子

淋しがり屋で 生意気で
憎らしいけど好きなの
L・O・V・E 投げキッス
私のこと好きかしら
はっきり聞かせて
ボタンの取れてるポケット
汚れて丸めたハンカチ
あいつはあいつは可愛い
年下の男の子

あいつはあいつは可愛い
年下の男の子

あいつはあいつは可愛い
年下の男の子


↑あ、これはわかりやすいように 歌詞をコピーしたんですけどね この『あいつ』ってとこを『カズヤ』と変えて ここはお客様が歌うんですね

もう1曲目からキャーキャーもんです

振りもラブリーだし

ぼくも あまり聴いたことなかったんですが 一緒に楽しめましたね


このほかには


本田美奈子さんの「1986年のマリリン」

ガンガン腰振ってましたねカズヤ(笑)


キューティーハニー

これまたセクシーダンス!

お前はおんなかっ!と思うくらいにドキドキしました(爆)


それから「タッチby岩崎良美」

これはぼくもよく知ってましたから 一緒に歌っちゃいました


「愛しさと切なさと心強さとby篠原涼子」

これも知ってましたからね〜


カズヤも タッチあたりから ノリノリで楽しんで


あっという間のショータイム

ラスト2曲

「世界中の誰よりきっとby中山美穂」

あ〜 これも大好きな曲です

あれ?ぼく 結構知ってる…


そうして ラストの曲


これが衝撃的に素敵でした


ここで 2ステージ目に登場のために控えているジンとデュエットしたんです!

お客様の中には この曲を聴くためだけに このステージを観にいらっしゃる ジン担当様もいらっしゃるくらいで…


おっと そのお話はまた明日


今夜は 2日目でしたので さすがにぼくも号泣はしませんでしたが やはりジンが歌うラストのあの曲にはウルっときます


このお話もまたの機会に


そうして なんと!

初コメントいただきました

>HN 花ちゃんさま

コメントありがとうございましたm(__)m

ぼくのブログ開始の日からいらして下さってるみたいで ありがとうございます!

で ご希望の件ですが…


是非 わたくしと カズヤとジンの画像が見たいと

はっ! そうですよね!

自分ばかりわかっていて こちらにいらしてる方には さっぱりわかりませんでしたよね ジンとカズヤのカッコよさ

わたくしはともかく 近いうちに 2トップをご紹介したいと思いますので 楽しみに待っていてください

花ちゃんさま またコメントお待ちしています

ぼくのこと 応援しますって 涙出ました(T_T)

これからも応援 よろしくお願いいたします

【「ユーイチブログ」より】

×××××××


ぎゃあ〜〜!

ユーイチくん コメレスくれたわあ!

ええ子やわあ(T_T)

そうして 私の要望も聞いてもらえるみたいで よかったわあ

楽しみだわあ〜ラブラブラブ


それにしても80年代の女の子曲を歌いこなす男の子って?!

カズヤも気になるう〜☆




東京ホストストーリー(3)♪

ぼく ユーイチ

ただ今 大学生です

そうして 今日からアルバイトでホストやってきました

ホスト初日を無事に終えてきました

いや〜 緊張した〜


お酒も少し飲みましたが なんたって あのきらびやかなステージにヤラれてしまいました〜


オーナーのおじちゃんから

「YOU、今夜はお客様と一緒に楽しんじゃえばいいから」と言われ

しっかり楽しんじゃいました〜

なんとですね 我がホストクラブ「東京ラブストーリー」は

一日2ステージの総入れ替えなんです

1ステージが1時間のショータイムがあり お客様はその時間を含めて 2時間 120分を楽しんでいただけます

1部は夜の7時から9時まで

2部は10時から0時までとなっています


1部はメインがNo.2のカズヤで カズヤ担当のお客様がほとんど

2部はNo.1のジンがメインで お客様の層も若干違いましたが

まあ! そのステージの完成度にびっくり!

楽しんじゃえばって言われなくても 十分楽しんでしまいました

ジンとカズヤは見た目だけのカッコよさで トップなんじゃあないなあ と思いました

おっと もうこんな時間

どんなステージだったかは またお話します

それから ぼくの初日ドジったお話も…

明日も頑張ります

\(^o^)/

あ、アクセスもちょっとあるみたいなので ぼくのブログをご覧の皆さま

よろしければコメントください

ユーイチでした


【「ユーイチブログ」より】


××××××××


ユーイチくん 遅〜い!

心配で何度も覗いちゃったじゃない!

それでも初日 なんとか無事にやれたみたいね

よかったよかった

明日もがんばれ!

コメント入れてみよっかな〜ラブラブラブ




東京ホストストーリー(2)♪

ぼく ユーイチ

昨日からブログ始めました

そうして 今日から ホストとしてのアルバイトを始めた

大学生です


今日からいきなり仕事させられるかと思ったら 事務室に通されて オーナーのおじちゃんから このお店のシステムについて いろいろ説明を聞かされました


まず驚いたのは ここのNo.1とNo.2は未成年者なんだそうで これがオーナー最大のこだわりだそうですが ホストとしての旬は未成年の時に終わってしまうのだそうです

だから ぼくは旬を過ぎてしまっているので これからNo.1になるのは夢なんだそうです

あ、最初からNo.1なんかになろうとは思っていませんけどね


そうして このお店では もちろん未成年者にお酒を飲ませるわけにはならないので 未成年者の売れっ子クンは ステージでショーを披露するだけなんだそうで その間 お客様のお相手をするのがぼく達なんだそうです


お客様のお目当てはもちろん売れっ子なボーイズくん達で

あ、彼らはホストとは呼ばずに“ボーイズ”って呼ぶのだそうで

No.1 No.2と決まるのは 指名と言わずに 担当 と言うのだそうで


ちなみに 現在のNo.1は 19歳のジン No.2は18歳のカズヤ


いや〜 2人とも すんげ〜カッコいいです


明日からは この2人をメインにした5人のボーイズのショータイムに合わせて ぼくも接客が始まります

なんだか ドキドキワクワク

だけど やっぱりオーナーのおじちゃんが

(あ、昨日からオーナーのおじちゃんオーナーのおじちゃん言ってますがオーナーがそう呼べと言うのでそう言ってます)

とても優しく頼れる人みたいなんで なんか頑張れそうです

明日っから頑張ります

応援してくださいね

\(^o^)/


【「ユーイチブログ」より】


××××××××


おお!ユーイチくんのブログが更新されてる

へ〜 今までに聞いたことない感じのホストクラブなんだね〜


ジンくんとカズヤくんて どんな子なんだろ〜


めちゃめちゃ気になるわ〜

てか 中の下の自己申告したユーイチくんもどんな子かなあ

きっといい子なんだろ〜な〜


あたしは君を応援するからね〜!

明日っから頑張れ〜ラブラブ




東京ホストストーリー(1)♪

ぼく ユーイチ

2年前に東京の大学に通うため上京してきました

親の仕送りだけでは生活できずにアルバイトを探していましたら

なんと時給が5,000円と言う 夢のような金額についつい引かれまして

ここ

「東京ラブストーリー」

て言う なんか ドラマのパクリみたいなホストクラブに面接を受けに来たのです


「僕みたいなんが ホストになれるんでしょうか?」

オーナーのおじちゃんに聞いてみると

「じゃあ、YOU、自分のこと、ホストとしてはどんくらいだと思ってるの?」

と聞かれたので

「中の下…くらいでしょうか?」

と少し大きく言ってみたら

「大丈夫!YOUみたいな真面目に答える青年が実はいちばん見込みがあるんだ。親孝行にもなるから、ここで働いてみなさい」


と あっさりホストになれてしまいました


ホストクラブって 一体どんなところなんでしょうか?

とても不安ではありますが

オーナーのおじちゃんが 全くふつうのおじちゃんなんで なんか ここなら勤められるかな〜なんて思っています


ユーイチ 21歳


これから ここ

「東京ラブストーリー」と言うホストクラブでがんばります!

皆さん どうか応援してください

\(^o^)/


【「ユーイチブログ」より】



×××××××


ふぇ〜 なんか面白そうなブログ見つけちゃったあ!

保存保存!

これからこのブログ 毎日覗いてみちゃおっとラブラブラブ




calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM